Valefor(8鯖)で生活するDorodoroの私的放浪記


by doro2_thf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

以前「青魔法日帰りラーニングの旅」に出て(当時LV31)から、
何故かLS恒例3国ENMを青魔道士で招聘され、随分とレベルが上がってきた
(LV37まで@150)ので、何か覚えに行こうかと嫁を引き連れ出かけました。

覚えられそうなものをピックアップしてみると以下の通りでした。


◆使用可能なレベルに達していて、覚えていないもの

カースドスフィア(18):トンボ、範囲
炸裂弾(18):オーク戦車、範囲、追加:バインド
クローサイクロン(20):トラ、範囲
ポイズンブレス(22):犬、範囲毒
サペリフィック(24):葉、範囲睡眠
ワイルドカロット(30):ウサギ(ウルガランとビビキー)、回復、味方単体
カオティックアイ(32):ク㌃、静寂、前方範囲
サウンドブラスト(32):コカ、INTダウン、範囲
怒りの一撃(34):ウェポン
デスレイ(34):ヘクトアイズ
消化(36):スライム、HP吸収
まつぼっくり爆弾(36):木、遠隔ダメージ、追加効果:睡眠



なんとまぁ、カナーリありますね・・・(ーー;)

基本的に3国ENMの時にしか使わないジョブでもあるので、
30以上の魔法はどうかとも思いますが、
40を超えてくれば40制限BCやPMお手伝いでも出陣できるので、
覚えないわけにもいかんですな・・・。

取り急ぎジュノ周辺に飛んで、バタリア>ソロムグで片っ端からリンク狩り開始です(`◇´)ゞ
基本的に嫁にタゲを取ってもらいますが、一匹だとなかなかTPが貯まらず、
WSを撃ってくれないので、確率を上げるために引き連れます。

トラに絡まれながら走り、気が付くと後ろには4匹。
そのままトンボにも絡み、嫁も独自に引き連れてきてトンボも3匹。
初っ端から全開ですw

空蝉も張るだけ無駄な勢いで消えます。
通りすがりの方から、「何をやっているんだろう?」という目で見られながらも
必死に持ちこたえます。
このレベルだと、近くにいる五部やオークも絡んでくるので、かなり危険です^^;

ここまでしても希望のWSを撃ってくれず、咆哮(麻痺)とか毒液(毒)とかウザイです(;´Д`)

3回ほどこのような祭りを繰り返しましたが、なんとかトラから「クローサイクロン」ラーニング!
トンボはついに教えてくれませんでした( ´△`)アァ-
ケチですヽ(`Д´)ノ

そのままウェポンにも絡みます!
しかしこちらは3匹目で「怒りの一撃」をラーニングキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!
なんだか気前が良いですねw


流れでそのままソロムグへと流れ、コカを狙います。
今回は肉ではなく、ラーニングなのですが、未だに肉狙いの方がいるようで、取り合いです!
とはいえ、何だか攻撃など強いので、結構辛いです;;
嫁に何とか維持してもらいつつ、削るだけ削って放置します。

いつもは雑魚の、ラプに絡まれて命の危険を感じるあたり、
まだまだ弱いことを痛感させられます。

でも、いつか殺すウワァァァァァァァ━━━━━━━━━ヽ(`Д´)ノ━━━━━━━━ン!!!!!

ここでも3匹目で「サウンドブラスト」をラーニング!!
キタ Y⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒Y !!!

でも、絶対使わないだろうけど(爆


そして、他人を回復する魔法として必要な「ワイルドカロット」を習得するために、
ビビキー湾へと向かいます。
「花粉」は個人用だし、「いやしの風」はケアルガなので、なんとも使い勝手が悪かったですが、
これを覚えるとPTメンバー限定のようですが、ケアルとして使えそうです。

ビビキー湾入口周辺は、獣のソロやPTなど、結構賑わっているところなので、
リンク狩りは自粛。
というか、そもそも狩るような獲物いません・゜・(ノД`)・゜・

5分POPなので、なんとか沸くのを待ってから一匹ずつ狩らせていただいてました。
ウサギも生き延びるのに必死のようで、ワイルドカロットの使用率は高いのが救いです。
が、30制限でしか戦っていないため、レベル36にしては青魔法スキルが低いのか、
なかなかラーニングが来ません(-_-;)

7匹目くらいで何とか覚えられましたが、スキルを上げておく必要を感じました・・・。
時間を見つけてスキル上げの自主トレでもしておこうかと思います(´・ω・`)


[PR]
by doro2_thf | 2007-01-23 11:43 | 青魔導師
今更ですが、先日初めてのメリポPTに行って来ました(´▽`)
といっても、LSメンに連れて行ってもらったのですけども^^;

たまたま75が6名。たまたまながら、忍戦シ詩黒赤というなかなか良構成で出陣。
移送の幻灯で白門からハルブーン監視哨へと飛び、徒歩で奥地を目指します。

道中は丁度クラスターが飛び交うので、インのかけ直しが怖いのですが、
途中の洞窟にはスニが必要なスライムがおり、広場には時たまワモーラの成虫がいます。
こいつは見破り性能を持つとのことで、気が抜けません。

途中からはクラスターもいなくなり、インだけになるので、問題はなかったのですが、
初めてのエリアを行軍している時は、やはり緊張します(;´Д`)
そういうときに限って切れやすいインスニは、一体なんでなんでしょう(゜ーÅ)

でも、こういうのも久しぶりなので楽しいです^^


途中いくつものメリポPTが見かけられたので、キャンプ地を探してどんどん遠くへ。
マップがあるから辛うじて把握できるものの、どう歩いてきたんだろう・・・。

そんなこんなで、やっとこさPTのいない場所を見つけて落ち着いたのですが、
キャンプ場所は普通にトロールが歩き回り、とても安全とは思えない場所でした(^_^;)

が、理由はすぐに分かりました。


狩が始まると、普通に前衛が叩き、嫁赤が弱体、自分も精霊弱体⇒精霊と畳み掛けます。
半分も削らない内に、詩が次の敵を釣ってきて寝かせキープ。
後衛に歌を歌った後、すぐに釣りに行きます。

以下繰り返しΣ( ̄□ ̄!!

敵がPOPする場所に陣を敷けば、釣りに行く手間も省けるためだったんですね!
メリポPTの忙しさというものは噂で聞いていましたが、マジで休む間もなく戦い続けるんだとは・・・。
LSメン曰く
「野良のメリポPTはこんなもんじゃない」
ということなので、本場のメリポは地獄なのでしょう・・・( ´△`)アァ-

8チェーンとか10チェーンで喜んでいたら、50チェーン以上は経験あるとの猛者もΣ( ̄□ ̄!!
実質もっと行けるらしいんですが、既に理解の範疇を超えています(ーー;)
200とかいけたり?(さすがに無理かw)

前日にメリポが貯まって、222/10000でスタートしたにも拘らず、
あっという間にメリポ貯まるし・・・。

うーん、癖になりそうですなwww

レベル上げをずっとしていなかった自分と嫁は、かなりのハイスピードで狩り続ける流れに、
かなり苦戦を強いられましたが、いいリハビリとなりました。
サンクションリフレが何気に役に立つというか、無いときつい!!
このまま5時間とかは勘弁してもらいたいですが、1時間2時間なら楽しいかなと。

極めて行けば時給10000とかは当たり前の世界のようなので、もう別世界でした。
でもでも、余りに殺伐とした狩りは嫌いなので、仲間内とか、
気の会う者同士で変に気負いすぎる事無く行きたいもんですね(*´д`*)


[PR]
by doro2_thf | 2007-01-20 10:12 | FF~日常~
毎度の事ですが、放置気味であったPMが、思い出したようにLSで企画されたので参加してきました(*'-')ノ
今回は「古代の園」。
アル・タユに飛ばされてきてからすぐ始まっていた物語の続きです。

フ・ゾイの王宮への入口を調べてイベントを見た後、MAP南半分のエリア3箇所にてNM戦です。
BF戦ではないため、人海戦術で押しつぶすことが出来るので、難易度は低めとのことです。
今回も7-8人規模での進軍でしたが、基本的には問題ありませんでした。



b0010659_18281328.jpg

移動中にクラゲに絡んで行ったんですが、なんとまあ大きい!
幸い弱いほうだったらしく、何とか倒しきることが出来ました^^



D-10、H-13、L-10にあるRubious Crystalという滑り台みたいな塔のクリスタルを調べると、3体ずつRu'aern(Aern族)がPOPします。
それぞれにジョブを持っている人型のモンスですが、ここでは2アビまで使ってきます!
なので開幕で黒が印スリプガIIで寝かす戦術を取ります。
で、寝ている間にさっさと倒して次に行くという戦闘の流れです。

黒は2名いたのでその点では何の問題もなかったんですが、
精霊の印を使わない場合は寝ませんでした。
今後チャレンジする方へのアドバイスがあるとすれば、
寝かす場合には精霊の印は必須の様ですんで、注意ください。


D-10とH-13のそれぞれ3体については特に被害も無かったんですが、L-10で修羅場が!

最後ということでの油断もあったのかもしれませんが、モンクタイプが混じっていたようで、
途中で百烈拳を発動されると、あれよあれよと数人がシボンヌΣ( ̄□ ̄!!
状況が掴めないままに逝ってしまわれた方もいたはずです(ノω・、) ウゥ・・・

丁度LSで最も使えない黒魔導師がエイに絡まれ、寝かせたり挑発したりとしていた最中だったので、
不意を衝かれてしまった事が大きな要因かもしれません!本当に使えないやつです!


b0010659_18184560.jpg

↑こいつです!こいつが使えない奴です!
・・・本当に、大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m



ともかくも、何とかミッション自体は終えたので、フ・ゾイの王宮へと入ることが出来ましたヽ(´▽`)ノ
b0010659_1819127.jpg

相変わらず無機質な白い空間です・・・。



次は最短3時間とも言われる「選ばれし死」でございます・・・(;´д`)うひぃー
3時間って相当酷いなぁ・・・。FF3のラストダンジョンを思い出しますね・・・。
少しでも準備をして、さらに延びる事が無いように努めたいなと思います(`◇´)ゞ


[PR]
by doro2_thf | 2007-01-13 18:32 | PM
ここ数日Naska一家とカザム方面で久々フルメンバーのレベリングをしていました。
21~23のジョブで集結して、本当に久々6人でのレベル上げPTです!

忍(自分)、戦(嫁)、暗白白黒とか、
忍(自分)、戦(嫁)、白白黒黒とか、
若干偏り気味ではありますが、6人PTを組んでやるのは久々なので揃えば問題なし!
ですが、二名の白が、実は自分とNaskaさんのアカウントなので、中の人は4名です!

カザムを出てすぐの柵の裏を陣地に、マンドラゴラを相手に戦闘を開始しましたが、
最初の頃はタゲが安定せず、死者すら出す最悪の船出です(;´Д`)

レベルが低い頃は1戦毎の所要時間が長く、辛い戦いでしたが、
挑発回しの徹底と、ケアルII以上禁止の作戦に決めなおしてからは安定し、
200オーバーの美味しい経験値を積み重ねましたヽ(´▽`)ノ

ただ、前衛と後衛の2アカ操作で、うちはTVモニターが背後なので、
毎度のことなのですが、なかなかやりにくいものがあります。
更に、子供が突如泣いたりなどの突発時には一時的に3アカとなり、
嫁の挑発と蝉張替えとか連携も、作業としてのしかかってきたりします!

相変わらず「何のゲームをやってるんだ!」という事態に陥ります^^;
特に連携などは後衛さんに合図を送りつつ、挑発でタゲを固定し、
更に一方は剥がれた蝉を張り替えてから連携開始し、白樽では回復・・・。
手元にはコントローラーが3つで混乱します。

でも、連携とかも含め、スムーズにこなしている辺り、慣れもあるのかも知れませんw
嫁のマクロを自分のスタイルと統一させれば、もっと動けるのかなとも思います。


それぞれ数日間で3~4上がり、自分の忍が22⇒26に。
白樽が23⇒26、嫁の戦が23⇒27にまで上がりました。

そろそろマンドラでは稼げ無くなるので、ジョブを換えるか、相手をゴブに換えるかを考えないとです。
とりあえずはLV30を目標とし、3国ENMで忍者を投入できるまでにはなっておきたいです。

レベル上げ自体が久々ということもありますが、
特に前衛ジョブでのレベリングは久々でしたんで、ちょっと不安もありました。
でも、釣りから挑発回しや連携まで、それなりにこなせていたので良いリハビリになったかなぁ^^

シーフの育成再開も今年は視野に入れているので、もう少し色々と動きを確認したいと思います。
メンバーの皆さんお疲れ様でした、またやりましょう!


[PR]
by doro2_thf | 2007-01-11 15:58 | FF~日常~
大変遅くなりましたが、今年の一発目です(-_-;)。
明けましておめでとうございましたm(_ _)m
昨年も色々とありました。今年もどうぞよろしくお願いします。

今年も比類なきエロ樽Spice様をはじめ、皆と楽しめる一年になればと思っております。

b0010659_2091215.jpg

ラミアに惨殺されたSpice様を救助するの図


[PR]
by doro2_thf | 2007-01-08 20:12 | FF~日常~