Valefor(8鯖)で生活するDorodoroの私的放浪記


by doro2_thf
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:PM( 15 )

PM暁の最後の戦いを終えた後、各地を訪問し、各登場人物のその後を描くイベントを見て回りました。

他のミッションストーリーを終えたことが無いので比べようがありませんが、
いわゆる後日談、オフゲーでいうエンディングの一環ですね。

b0010659_214558.jpg


続きを読む(激しくネタバレ!)
[PR]
by doro2_thf | 2007-02-08 21:36 | PM

【PM 暁】(07年2月4日)

忍、戦、シ、赤、黒、黒にて、先日のVS壺戦をクリアした直後、
「男神もやっちゃう?」
メンバー内では当たり前となりつつある「勢いだけの発言」が出て、そのまま乗り込むことにw


各自薬品等の確保のため、タブナジア地下壕へと戻り、万全の準備を行います。
バイルとヤグドリなど、MP回復の用意を再度行い、嫁赤はサポを黒から白に変更。
ディスペガのようなものを再三使ってくるとの情報から、リレイズ装備も複数準備です。

続きを読む(ネタばれ)
[PR]
by doro2_thf | 2007-02-04 16:21 | PM
PM8章は、最終章と言うこともあるのか、一つ一つのステップが長いものが多いです。
その中でも、8-3となる「天使たちの抗い」は長い・・・。

厄介なのは、種族に応じた「だいじなもの」をそれぞれ違った場所に取り返しに行かないとなので、
固定メンバーの種族が多岐にわたる場合には、その分大変です。
でもまぁ行軍メンバーが多ければ、途中の敵を殲滅しつつ進めるので、危険と言うよりは、面倒なだけなんですが^^;

ソロでも死ぬ覚悟があれば回れるようですが、全員集合して、一気に全員分回るのが(・∀・)イイ!ですよね。
時間はかかりますが、なにより安全確実だし、一度で済みますし。


b0010659_15302487.jpg

〔画像〕足元がガラスのように透けて見える!ギザコワス!!!


あちこちで挟まれるイベントもラストバトルをイメージさせるものが多くなり、
ストーリーもいよいよもって佳境です!
PMのストーリーはとても難解で、細かい部分はほぼ理解できてないですが、それだけは分かりますw



b0010659_15254163.jpg

〔画像〕こんな日常の光景も楽しかったりしますねw


ラストバトル前に立ちはだかるのが、今回のIx'zdei戦です。

b0010659_15273088.jpg


このエリア特有の壺型モンスであるzdeiですが、黒黒白赤の4体がBC内で待ち受けています。
(相変わらず、何でボスと戦うのかは不明ですね!)


突入メンバーは都度異なりますが、黒2枚構成で、後衛3人は印スリプガが使えることを前提にしていました。
作戦としては、順次印スリプガで寝せて、敵の黒壺2体をその間に倒すことが第一段階です。

黒壺2体を倒すことにより、BCフィールド内に全滅した際の復活安全地帯が出来ることと、
黒壺2体はタゲはずれた際にHP回復してしまう性能を備えてますが、その他2体には無いと言うのが理由です。

最悪崩れても、黒壺2体は道連れにしないと、やり直しとなってしまう訳です(つд`)
(2回やり直しました(゜ーÅ))


壺のWSでディスペルで解除できないアイスパ効果のものが厄介です。
殴れば高確率で麻痺るようで、序盤にこないことを祈るところです。

黒は、出来る限り精霊を打ち込みたいところですんで、パラナなどに時間をかけるより、
とにかく寝かし時間内に黒壺2体を倒しきることだけを考えて、MPの続く限り精霊を心がけるべきです。

黒壺2体を倒し終えたあたりで、白壺赤壺の攻撃を封じる手段がなくなります。
そうなると、後は何処まで削れるかの勝負になってきます。
前衛が踏ん張りきかなくなってくるので、少しでも前衛が残っているうちに、
後衛はMPアイテムを用いるなどして、精霊を撃てる準備をすべきです。
自分はバイルを飲み、とにかく削り死ぬことを選択しました。

赤壺のディスペガが何気に恐怖で、運悪くリレイズを消されると、どうにも辛いところです。

結局2度の勝利とも、黒壺2体を撃破後に全滅をし、ゾンビ作戦を経ての勝利となりました。
(ゾンビ後に印スリプルにて寝かしつけての開始ですね。)

個人的な見解ですが、このBCは、精霊で削る手段と、印スリプガの枚数を確保しないと苦しそうです。
寝せているうちに黒壺2体沈めないと勝機は無いですんで。
最低でも黒2、サポ黒1の3枚は欲しいですね。

黒は精霊で削りのみ集中で、サポ黒の白or赤が回復補助をしたいところです。
前衛はとにかく後衛にタゲが行かぬように挑発ないし自己ハイポ回復などでしょうか。
麻痺は頑張って耐えてくださいm(_ _)m

まとめますと、一度死ぬ事前提であれば、
印スリプガ(黒はII)3枚の効果時間内に、MPありったけを黒壺2体に順にぶつけて削り取るだけです。
黒壺2体を倒してしまえば、後はゆっくりゾンビ作戦でクリアー可能かと思います。
(しっかり回復してから叩けば、余程の事が無い限り負けないでしょう。)

クリアーはしましたが、このBC戦で3000以上も経験値を失う結果となりました(´`;)
今後に備えて経験値モードで稼ぎに行かないとなりませんな・・・。


[PR]
by doro2_thf | 2007-02-03 15:32 | PM
変に忙しく、疲れもあって、詳細をまとめる暇がありませんでしたが、
この度なんとPM「暁」をクリア!!
初のストーリー完結へ向け、最後の試練を突破しましたヽ(´▽`)ノ
(エピローグ等を見ていないので、実際には完結してはいませんが^^;)

バスMやZMよりも先に、難関と言われるPMを終えることになるとは
思っていなかったんですが、なんとも感慨深いものがあります・・・。

週末でまとめるとして、まずは簡単に!

b0010659_21282127.jpg



[PR]
by doro2_thf | 2007-02-02 21:28 | PM
毎度の事ですが、放置気味であったPMが、思い出したようにLSで企画されたので参加してきました(*'-')ノ
今回は「古代の園」。
アル・タユに飛ばされてきてからすぐ始まっていた物語の続きです。

フ・ゾイの王宮への入口を調べてイベントを見た後、MAP南半分のエリア3箇所にてNM戦です。
BF戦ではないため、人海戦術で押しつぶすことが出来るので、難易度は低めとのことです。
今回も7-8人規模での進軍でしたが、基本的には問題ありませんでした。



b0010659_18281328.jpg

移動中にクラゲに絡んで行ったんですが、なんとまあ大きい!
幸い弱いほうだったらしく、何とか倒しきることが出来ました^^



D-10、H-13、L-10にあるRubious Crystalという滑り台みたいな塔のクリスタルを調べると、3体ずつRu'aern(Aern族)がPOPします。
それぞれにジョブを持っている人型のモンスですが、ここでは2アビまで使ってきます!
なので開幕で黒が印スリプガIIで寝かす戦術を取ります。
で、寝ている間にさっさと倒して次に行くという戦闘の流れです。

黒は2名いたのでその点では何の問題もなかったんですが、
精霊の印を使わない場合は寝ませんでした。
今後チャレンジする方へのアドバイスがあるとすれば、
寝かす場合には精霊の印は必須の様ですんで、注意ください。


D-10とH-13のそれぞれ3体については特に被害も無かったんですが、L-10で修羅場が!

最後ということでの油断もあったのかもしれませんが、モンクタイプが混じっていたようで、
途中で百烈拳を発動されると、あれよあれよと数人がシボンヌΣ( ̄□ ̄!!
状況が掴めないままに逝ってしまわれた方もいたはずです(ノω・、) ウゥ・・・

丁度LSで最も使えない黒魔導師がエイに絡まれ、寝かせたり挑発したりとしていた最中だったので、
不意を衝かれてしまった事が大きな要因かもしれません!本当に使えないやつです!


b0010659_18184560.jpg

↑こいつです!こいつが使えない奴です!
・・・本当に、大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m



ともかくも、何とかミッション自体は終えたので、フ・ゾイの王宮へと入ることが出来ましたヽ(´▽`)ノ
b0010659_1819127.jpg

相変わらず無機質な白い空間です・・・。



次は最短3時間とも言われる「選ばれし死」でございます・・・(;´д`)うひぃー
3時間って相当酷いなぁ・・・。FF3のラストダンジョンを思い出しますね・・・。
少しでも準備をして、さらに延びる事が無いように努めたいなと思います(`◇´)ゞ


[PR]
by doro2_thf | 2007-01-13 18:32 | PM
アルタ湯アル・タユへの最後の関門。PM「武士道とは」にチャレンジしてきましたヽ|・∀・|ノ

準備段階として、ギルド桟橋、ビビキー湾、ミザレオ海岸それぞれにて、NMとの戦闘があります。
が、大した事は無く、フィールドでの戦いなので、人数さえ居れば何とでもなります。
特に何の準備もせず、ぬっ殺してきました^^

b0010659_211498.jpg

写真と本文は関係ありませんm(_ _)m

続きを見る
[PR]
by doro2_thf | 2006-12-25 21:03 | PM
昨夜人数も整い、PM最難関と目される「畏れよ、我を」への突入を敢行!
突入メンバーは、
忍(エロ樽Spice)、戦(光)、シ、詩、赤(嫁)、白(自分)となりました。

前日の準備は、完全に黒参加の予定でしたので、
ログイン前に大慌てでございますΣ( ̄□ ̄!!

薬品類は基本的に一緒で良いのですが、装備が全然変わってきます。


b0010659_2144280.jpg


続きを読む(長いので・・)
[PR]
by doro2_thf | 2006-12-18 17:04 | PM
ついに比類なきエロ樽Spiceより、PM最難関とも言われるPM「畏れよ、我を」に
突入の指令が下りました!
45分制限のBF3連戦。時間との戦いとも言われる厳しい戦いです。
って、今夜なんですがw

現時点で突入メンバーは決まっておりませんが、60制限のBF戦ということで、
自分と嫁のジョブはある程度確定しております。

嫁:赤
自分:黒・白・シ

シは基本的に無いと思うし、サポジョブの忍が割れてる(LV22)ので、黒白どちらかですね。
他メンバーについては、エロ樽が忍、【光】戦が確定の模様で、
残り2枠によって忍or詩のBred氏。

白か黒かで役目は変わりますが、
どの道我々が準備するものはMP回復系のアイテムと、リレイズアイテム。

バイル、バイル+1、ハイエ×10、ヤグドリ×7、アクアムルスム2D、やまびこ草1D、
CCBポリマー剤とイエローリキッド(嫁が2本所持)も忘れずに^^

装備は基本的にAF一式。
首と腰、背中は常にLV60~装備なので、基本的にいつもと一緒。
よく考えたら、胴、ズボン、足以外は、いつもと一緒w

耳:モリオンピアス MP+4 INT+1 Lv30~ All Jobs ×2
指:エレマイトリング+1 INT+3 Lv10~ All Jobs ×2
腰:ペニテントロープ 防4 HP-20 INT+5 MND+5 敵対心-3 Lv60~ 白黒赤吟召
首:知徳の首鎖 INT+3 MND+2 Lv60~ All Jobs
背:サピエントケープ 防4 INT+2 MND+2 敵対心-2 Lv60~ 白黒赤吟召


こうして見ると、指はどうかと思いますが、敵対心減らせているので、まあまあですね。
(LV30制限とかの時にもそのまま行けるので、指はずっとそのままにしてたw)

自分らの戦闘中の動きとしては以下を勝手に想像中です(`◇´)ゞ


【第一戦目:VS マメット×5】

エロ樽絡まれ釣りでスタートし、残りで引っこ抜き殲滅作戦。
エロ樽補佐を嫁赤で行う。

自分黒の場合は、初めチョコチョコ削り、後半ドカン!のレベリング戦術を予定。


【第二戦目:VS オメガ】


盾のみガチで、残りは離れて遠隔中心。忍2枚の場合は2名殴りか?
前方範囲麻痺など状態回復役と、HP回復役は分けつつ混乱を避けた方が良さそうなのと、
黒はタゲ取らない様に最初は死んだふりで、途中はしゃがむ予定。

半分付近からCCB投入で、【ほんきだせ】
全滅作戦の際に備え、死ぬ場所の注意を徹底。

MP回復はバイル&ハイエまでを予定。


【第三戦目:VS アルテマ】

基本オメガ戦と同様。
2アビが使えることと、薬品総動員でとにかく潰す。

基本的に負けるとは露ほども思ってもいないので、
全員の気持ちが一つになればいけると思ってます。
(裏づけの無い自信w)

以上w

さぁて、どうなることやら。楽しみヽ(´▽`)ノ


[PR]
by doro2_thf | 2006-12-17 16:21 | PM
昨夜はPM第5章の山場『向かい風』に逝って来ました。
事前準備としてウィンダスでイベントを2箇所見てストーリーを進めておく必要があるのですが、
人によってはクエスト『笑み曲ぐ夢魔と』(ディアボロス召喚獣クエ)が起きてしまうので注意が必要です(ーー;)

話の流れがおかしいな~と思いつつも、イベントが起きてしまうと、
これで良いのかなとか思ってしまうので、本当に注意が必要です。
PMのイベントが起きるまで、根気良く何度か話しかけてみましょう。

LSメンに教えてもらうまで、不安に思いつつも、どうしたらよいか分かりませんでした(;´Д`)
おかしいと思ったため戻ってみましたが、一回しか話しかけなかったので、
それがいかんかったようですOrz


ディアボロスクエ起きたので、今度ぶち殺しに行きたかったりしてw


閑話休題。。。

エロ樽Spice氏お気に入りである
プリッシュさんの(*´д`*)ハァハァなシーン
を終えた後は、アットワ地溝方面(千骸谷)のBC戦です。

50制限で敵は猫3体+ペット+竜の計5体です。
猫3体は単体でもかなり凶悪な攻撃力を持っている上、
一人がWSを撃つと連携をかましてくるPTです。

TPリジェネがあるとの事で、結構な頻度で発射してきます。
竜を連れているので、ヒールブレスなど吐かれれば、倒しようが無くなる強敵です(^_^;)

最初の突入メンバーは
モ、忍(エロ)、戦(光戦士)、赤(嫁)、黒、黒(ドロ)
となっており、
作戦としては、

討伐順はY猫>X猫>Z猫。

1)開幕フリーズ×2>>>Y猫、赤はペット+竜を寝かし続ける。
2)イカ食った上でモンク気孔弾+WS、忍、戦はとりあえずY攻撃
3)Y撃破後はエロ樽によるZ猫マラソン+X猫5人で総攻撃
4)残った猫をペロリと平らげる( ̄ー ̄)。ペットは寝かし続けてキープ(倒さない。)

とりあえず、様子を見るためにイカとか無しで行ってみよう!と言うわけで突入。


【開幕戦】

開幕フリーズが強力過ぎ、黒1、黒2ともタゲられ、盾が取り返せず次々瞬殺(つд`)
リレイズで蘇るも、衰弱でMP無く、余り援護できず攻撃力(・A・)down!
Yが中々倒しきれずに前衛が連携を喰らい、バタバタと倒れ壊滅。

結局支えきれずに何度も死ぬハメとなり、一旦退却。
完璧にボロ雑巾のようです。
(ドロ死亡回数:2 ( ´△`)アァ-)


【TEAMボロ雑巾(エロスパ団長)によるインターバルミーティング】

再度同メンバーで突入を試みます。
光戦士にリレピが無い事実やエロ樽が海串持って来てない事実が判明しますが、無視
そんなこと構ってられません(ぉぃw)

嫁の寝かし作戦は継続と言うこと、開幕スリプガは行わないと言うことが確認され、
イカ解禁の指示が発令。
とにかく、Y猫を生かしておく時間を減らさないと、壊滅するので
その時間短縮が目標とされます。

後衛メンバーにItachi大先生よりプロエーテルなどの配給品あり!
いつもありがとうございマッスルm(_ _)m


【再突入戦】

突入後、リレピ使用しプロシェル、イカなど準備整えた上で戦闘開始。
赤のペット寝かせは問題なく行くも、Yの削りがやはり遅れがち・・・('Д')
この時点で数名の死者が出る暗雲立ち込める展開。

やはり無理なのか?
攻撃要因としてはあまりヘイトを稼げないので、下手なケアルもできません。
しかしフリーズ再詠唱時間を待っている間に、前衛が倒されるので、
結局自分らにタゲが・・・(;´д`)うひぃー

抗う術も無く3匹の猫に瞬殺(´・ω・`)ショボーン

とりあえずYまでを倒して全滅・・・。
ゾンビ作戦で一旦立て直すも、Xが削りきれず撤退・゜・(ノД`)・゜・

フリーズが結構削れるので、黒が如何に死なないで、フリーズの再詠唱を
するかが肝かもしれません。
(ドロ死亡回数:+2 本日合計4 ( ´△`)アァァァ-)


【TEAMボロ雑巾(エロスパ団長)によるインターバルミーティング2】

進歩が無い状況に、呆然とするメンバー。
この時点で初めてPMの恐ろしさを実感・・・。
リレピは大量に所持していないと、とてもとてもクリアーは出来そうもありません。
ゾンビ作戦は必定の情勢です。

このままではクリアーも覚束無いので、とにかくY猫をすばやくぶっ殺すこと、
2匹にした後全滅し、立て直した後の再開幕でXを沈めるかが勝負で、
フリーズが鍵と言う意識を再確認。


【再々突入戦】

やはりというかY猫の殲滅に時間がかかりすぎ、最初からグダグダな展開。
後衛がタゲを取ってしまうことで、どうしても前衛が削る前に後ろが倒れてしまう感じです。

ペットが上手く寝ず、生き返ったところを速攻で狙われどうにもならず、
ゾンビ戦も出来ずに敗退。
諦めの境地・・・ヽ(´―`)ノ
(ドロ死亡回数:+1 本日合計5 ( ´△`)アァァァ-)


【TEAMボロ雑巾(エロスパ団長)によるインターバルミーティング3】

最終戦に向けメンバー入れ替え。
2アビ使用したモ⇒シのメンバー変更。
エロ樽ジャパン(謎)ついに1枚目のカードを切ります。

リレピも既に切れている人間が4名。もう後がありません。
やはり寝かせるべきではないかという意見が出たため、開幕印スリプガで
猫もまとめて寝かし、Y撃破への時間を稼ごうという判断です。

で、自分がその大任を仰せつかりましたヽ(´▽`)ノ

って、ぉぃwカクジツニシヌンジャネwwwwwww

その他大きな作戦変更も無く(というか、無理w)、再々突入を敢行です(`◇´)ゞ


【最終戦】

最終戦はリレピの貸し借りで幕をあげますw
エロ樽ジャパン総力戦です(´ー`)

ここまで死にまくりでこのままではレベルダウン必至の私も必死でございます。
皆も同様で、ここまで死ぬと収まりが付かんようで、
何とか撃破をという意識統一は図られています。

開幕印スリプガが成功し、一気に皆寝ます。
黒2枚でフリーズ合唱開始後、前衛がY猫に群がりますが、着弾と同時に
Y猫はDorodoroへまっしぐらwwww

詠唱中断 > 即死コンボです(ノ∀`)タハー wwwwっうぇwwっうぇ(つд`)

他の猫も結局ロクに寝ない模様なので、あんまり意味無い感じです。
結局はパワーつぎ込んで頭数を減らさないとダメのようです。

早いところ生き返って置かないと、皆をサポートできんので、とにかく生き返って走ります。
Yの撃破のために精霊と、ケアルを連射。
何とかYを撃破するも、ペットと猫に絡まれあぼーん(/-\)

あっさりと全滅ですが、ここであきらめちゃあ終わり。
「諦めちゃダメだー!」
サッカー解説の松木さんの声
が聞こえます(空耳w)。

最後のリレイズで生き返った嫁から黒さん>自分とレイズリレーをし、
薬品飲んでMP回復してから、光戦士を起こします。

脳内に謎の実況が始まります。狂い始めたようですw


角沢「さぁまさに総力戦。最後の力を振り絞れエロ樽ジャパン!」
松木「一番苦しい時間帯ですよ! 頑張ってほしい!」


タイムキーパーのItachi氏から残り13分の知らせを聞きつつ、
衰弱直し中に最後のミーティング。
タイミング的にはピッチサイドの堀池さんです!!

堀池「ロスタイム13分です」

リレピ交換で何とか最後の戦闘への準備です。
とにかくX猫を速攻でぶち殺せ!試合終了まで絶対に諦めんな!
殆ど精神論ですw旧日本軍ですw松木さんですw


角沢「さあ絶対に負けられない戦いがそこにはある! 決意のPM向かい風!」
松木「ここが勝負所ですよ!速攻戦術で行きましょう!速攻戦術!」


相変わらず脳内はテレビ朝日!

再びWフリーズで開幕し、味方の被害多数の乱戦の中、X撃破を確認!

残るはZですが、前衛に死者がでると、途端に後衛は辛くなり、黒さん死亡(ノω・、) ウゥ・・・
生き返ってもフリーズを撃てるMP上限は無いため、自分しかいない状況に・・・。

角沢「消耗戦! そして死闘! まさにPMにふさわしい展開になっています! 決意のPM向かい風!」
角沢「さあゴール前の攻防! ロスタイムに入っています! ガンバレ!エロ樽ジャパン!!」
松木「フリーズ! フリーズしないとダメだ!!」


謎実況で頭がおかしくなってきましたがw
さすが松木さん。自分がフリーズしないと勝てないですね。
ただ、フリーズを闇雲に撃ってもただ単に死ぬだけなので、タイミングは大事かなと。

松木「集中!集中!」


松木さんの集中度も高まります(`◇´)ゞ
エロ樽とシーフさんが何とか支えてくれている中、Z猫もHPが半分に。

セル塩「ウサギが赤襲ってるネ」
松木「さあ、チャンスだ!行け!」


松木さんの声も後を押します。
セル塩さんの言う通り、嫁のMPも切れ気味なので、余りためすぎて前衛倒れれば終わっちゃう!
そろそろ潮時か・・・。
とりあえず自分は死んで元々でフリーズを発射!!( ゜Д゜)死ねゴルァ!


角沢「渾身のフリーズ発射ぁぁあああぁあああああ!!!」
角沢&松木「行けぇぇぇぇぇぇぇえええええぇぇぇえええ!!!!」


シーフさんのWSと自分のフリーズが直撃し、画面がストップ?!Z撃破か?

角沢&松木「勝ったあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

よっしゃぁキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!


PM 向かい風ボロボロになりながらも「ナイスクリアー」ですヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ
何故か途中から頭の中に松木さんが住み始めてから、動きがよくなりましたw
楽しめということなんでしょうか?w

それはともかく、クリアタイム20数分でしたが、ベストタイムは2分台・・・Orz
2分ってなんだよそれ・・・。

(ドロ死亡回数:+2 本日合計7 ( ´△`)アァァァァァァアア-)


精も根も尽き果て、家路に着くエロ樽ジャパン(TEAMボロ雑巾)。
熾烈に、さらに過酷になってゆくPMの本当の姿を垣間見た1日でした・・・。

しかし、また一つみんなと乗り越えた壁が出来、よい思い出がまた一つ出来ました^^

1日7回死亡(それも2時間足らずw)は自己新・・(゜ーÅ)
@1800でセブンティフォーになってしまうので、
しばらく3国ENMは黒で参加しようと思いますた(ーー;)


[PR]
by doro2_thf | 2006-11-03 14:06 | PM
しばらく停滞していたプロマシアミッションを、何故か突如思い立って進めることに。
以前少しずつ進めていた際に、アトルガン発売のバタバタがあって、強制中断されたような^^;

今回の行程を簡単に。

ボスディン氷河のヌエの塔より、ソ・ジャ(LV無制限)に突入。
イベントを見つつ、NMをぬっ殺し、プロミヴォン・ヴァズへ(LV50制限)。
全5層からなるプロミヴォンをNMを撃破(3箇所)しつつ踏破し、ヴァズの塔へ。
ヴァズの塔にてBF戦(ボスタイプ3体:LV50制限)。

以上です(本当に簡単に書きすぎw)。

続きを読む(長いので・・)
[PR]
by doro2_thf | 2006-07-24 15:38 | PM