Valefor(8鯖)で生活するDorodoroの私的放浪記


by doro2_thf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【船宿潜入リポート】(06年5月8日)

GWもあっという間に終わりました;;
Dorodoroはというと、実家へ行って帰ってきただけなので、FFのプレイは昨夜が久々^^;
嫁に至っては、船で3回連続降ろされ事件以来のログインとなるため、少々アトルガンエリアに引き気味であります(ーー;)
さてヴァナは落ち着いているんでしょうか・・・。

久々にログインすると、どこぞの藪の中に出現Σ( ̄□ ̄!!
『うっは!おいらってばどこにいたんだっけか!!!』
のっけから目が覚める展開ですw
周辺がしっかり表示されると、どうやらアサルトの進入地点付近でした。ちょっと/surprised^^;

さらに他のPTの方々の作戦会議中に、ど真ん中に出現していたようで、超迷惑な登場www
突然のことに慌てつつ、ワープ装置で白門へとワープして帰りました^^;

白門は相変わらず重くて、ちょっと移動するだけでもラグが酷くて3D酔いをしてしまいます(つд`)
これは通信環境とか、PCとかこっちの問題を改善すればどうにかなるんでしょうか?
サーバーの問題とかであれば、どうにもならんのですかねぇ・・・。

嫁のクエ詣でと、エリア探索に付き合ってうろついていると、LSの樽さん(エロく無いほうw)と遭遇。
『23時から船宿を借り切ってみたw』というお話なので、同席させてもらうことに^^
船宿ってなんだ?という方は、
船宿についての公式アナウンスhttp://www.playonline.com/ff11/topics/060329.htmlをご覧下さい^^

上記リンクは発売前の発表ということもあってちょっと表記が曖昧ですね(^_^;)

場所は白門。地図で言うと南東(右下て言えばいいか)のほうです。茶屋の北側2階ですね。
端っこなので、あまり人のいない区画といえますね。

予約状況を確認できるようでして、予約が入っていると『済み』マークが表示されています。
予約の時間が来ると入れるようになるのですが、入場制限用にパスワードを設定できるようです。
うーん、怪しい雰囲気満載ですw

予めこのパスワードと集合時間を伝達しておけば、時間になったらこの町の隅っこに沢山の人がこそこそと(謎w)
やってきたりするわけでしょうか^^なんとも面白い使い方が色々とありそうです。

今回のパスワードは『ELOTALU』w『EROTARU』が一般的な表記かもですが、どうでもいいですww

さてパスワードを入力してみると・・・ドアをくぐって入室完了です。
すると、、498G(金額うろ覚え)を支払った・・・との表示。
なにーお金取るんかー!!!って大袈裟な額ではないですが、入室料金を取られました。
併せて『アイテムが何ちゃら(覚えてすらいないw)』という表示があったので、アイテムを調べてみると、
自分の所持品のほかに、赤い表示でぎっしりとアイテムを持っているではないですかヽ(´▽`)ノ

アップルパイ、トマトジュースなどの一般的な食べ物飲み物のほか、各種菱餅、柏餅の変身アイテム、
各種花火にウェディングベルなんかも配られてます!!
ウェディングベルは持って無い人もいたので、何かランダム要素もあるんでしょうか?
カレーやら鍋料理、ケーキなんかもいっぱい持たされてるってのはこれを食いまくれということですかwww
でも、制限時間1時間(地球時間)の中でどうやって・・・?

不思議がっていると、近くの部屋に猫とヒュム♀の係員さんが待機されておりまして、
ハラヘニャーという謎呪文を唱えてくれるわけですw
するとあら不思議・・・食べたはずの食事の効果がなくなってしまいました~(´ー`)
てな感じで、次から次へとおいしい食事が食べ放題なんです^^ありえない組み合わせなんですけどねw

部屋の中はちょうど近くの茶屋のような感じで、屋根がありませんw
船宿とは言うものの、宿じゃねぇだろって感じですw
アテンダントのお姉さまが確か4人。猫3人とヒュム1人でしたか。
それぞれくれるアイテムが違ったかどうかは試してません・・・(-_-;)

早速LSで遠くにいる人に報告しようとすると、強制的にはずされてしまっていて、装着できません( ̄□ ̄;)!!
どうやら借りる際にそういう設定にしたのが原因のようで、色々とできる模様です。
今回の設定の場合、実際船宿に足を踏み込んだ人間は、LSのリストからはずされるようで、
中と外ではまるっきり会話不能でしたw
でも船宿内では、LSつけていないのにLS会話ができるなど、ちょっと不思議空間でした^^
中は中同士で、外は外同士でしか会話不能ですけどね。

でも、部屋の中でsayで会話していると、外の通路などでは筒抜けだそうですw
シャウトも聞こえるので、密談はそういうものを使わないほうが無難です( ̄ー ̄)

調子に乗って食いまくってはハラヘニャーという強制ダイエットのような宴会を楽しんでいると、
段々と手持ちのアイテムが乏しく・・・w
猫のアテンダントに追加でアイテムをくれとねだると・・・、
『追加料金です(1つ100G)』

Σ( ̄□ ̄!!

皆さん使いすぎには気をつけましょうOrz

でもエリチェンして入り直すとアイテムまたもらえるらしい(入場料かかるかは不明)ので、
お金払いたくない人は試してみてはいかがでしょうか。責任は持てませんがw

たまたまLSに居合わせた全員が集結して騒いでいたら、1時間があっさり終了^^;
1時間もこんなところに居たのかと思うとびっくりですが、最後は4人のアテンダントに付き添われお見送りですww
そこだけみると、なんだかキャバクラのノリですwww

実質500G弱の貸切料金(1名ですね)というもので、安価で使えて面白いと思いました。
自分としては、エリアを分けてしまって、重くて仕方の無い白門とは違うところで作ってもらえたら良かったのかもと思います。
ま、こんな遊びの要素にそんな無駄なサーバー立てるぐらいなら、白門などを強化すればいいんでしょうけれど^^;

追加要素色々あれど、たまにはこんな息抜きも楽しいなと思った夜でした。
[PR]
by doro2_thf | 2006-05-08 13:01 | FF~日常~